YouTubeはこちら

JINからSWELLにワードプレスのテーマを変更した理由はサイト型のトップページを作りたかった

当ページのリンクには広告が含まれています。
JINからSWELLにワードプレスのテーマを変更した理由はサイト型のトップページを作りたかった

ワードプレスでブログを運営しているのだけれど、現在、WordPressテーマ「SWELL」を使用している。

SWELLにした理由は、ブロックエディタでブログを書く場合、どのテーマがいいか自分なりに調べた結果、第1候補にSWELLが浮上したからだった。

元々、有料テーマのJINを 従来のクラシックエディタを利用して書いていた。

SWELLに変更してからは、ブロックエディタでブログを書くようにしていたのだけれど、正直、クラシックエディタで書いた方がやりやすいと感じていた。

けれども、人間というのは慣れの生き物。

環境が変わっても使い続ければ順応することができる。

今ではブロックエディタでブログを書いた方がやりやすい。

石川パパン

将来的には、SWELLでサイト型のトップページを作りたいと思っているのですが、現在は、ほぼ初期状態のSWELLを使っていますね。

パソコンやスマホから自分のブログを閲覧した時、見やすい、読みやすいと感じているので満足しています。

WordPressテーマ変更に伴う記事のリライト作業について

JINからSWELLに変更する時、WordPressテーマが変わるのだから、記事の表示がおかしくなったりしてリライトしないといけない問題があった。

けれども、JINからSWELLにテーマを乗り換えるためのサポート用プラグインがあって、そちらを使えば記事の表示がおかしくなることはなかった。

石川パパン

サポート用プラグインのおかげで、すんなりJINからSWELLに移行することができましたね。

SWELLのテーマ変更と同時にカエレバからPochipp(ポチップ)のプラグイン利用開始

Amazonや楽天市場、Yahooショッピングの商品紹介をカエレバを利用して行っていたのだけれど、SWELLにしてからPochipp(ポチップ)のプラグインを使うことにした。

ポチップは、下記のように商品を紹介することができるプラグイン。

石川パパン

購入品紹介の記事もあるので、その時、ポチップのプラグインを使用して商品を紹介していますね。

私は有料版のPochipp Proを利用しています。

さいごに

SWELL購入の動機は、サイト型のトップページを作りたかったこと。

石川パパン

記事数がたくさん増えたら、サイト型のトップページにしてみたい希望があります。

クラシックエディタでブログを書くのを辞めて、ブロックエディタでブログを書く体制に移行したかったこと。

また、SWELLの機能やデザインが私の好みだったこと。

上記の理由でSWELLを使い始めたのだけれど大変満足している。

JINからSWELLにワードプレスのテーマを変更した理由はサイト型のトップページを作りたかった

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次