\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

アプリのバッテリー消費を抑えることができないのでモバイルバッテリーを購入した話

当ページのリンクには広告が含まれています。
アプリのバッテリー消費を抑えることができないのでモバイルバッテリーを購入した話

ベトナム人妻はiPhone 12 miniを使用しているのだけれど、スマホの電池がすぐになくなるようになってしまった。

理由はスマホのバッテリー消費が激しいアプリを新たにインストールしたからだった。

何をインストールしたのかと言うと移動するだけでポイントが貯まるポイ活アプリのトリマ。

もうね、だだでもらえるものほど怖いものはないではないのだけれど、ポイントをもらえる代償としてスマホ電池をあっという間に取られてしまうのだ。

ただでさえ我が家は位置情報共有アプリのLife360を家族でインストールしているので、それなりにスマホのバッテリー消費がある状態。

トリマをインストールしてから妻のiPhone 12 miniは、あっという間に電池がなくなる状態になってしまった。

ということで急遽、モバイルバッテリーを購入することにした。

実際に購入したモバイルバッテリーはこちら。

購入の決め手になったのは、バッテリー残量が分かるので充電の目安を決めやすいこと。

妻もモバイルバッテリーの残量を詳細に確認することができるので使い勝手がいいだろう。

アプリのバッテリー消費を抑えることができないのでモバイルバッテリーを購入した話

100%の充電になっている。

石川パパン

モバイルバッテリー充電中も電池残量が表示されるので過充電のリスク回避できますね。

アプリのバッテリー消費を抑えることができないのでモバイルバッテリーを購入した話

モバイルバッテリーを入れる袋も付属されていた。

私は男性なので電動髭剃りを使っているのだけれど、現在、バッテリー残量が詳細に表示されるタイプの使っているぐらい便利に思っている。

石川パパン

電池残量が3段階で表示されるタイプのよりも残り23%とか詳細に表示される方が個人的に使いやすいと感じています。

 私の分も合わせて2個購入したのだけれど、実物は想像していたよりも薄型だった。

アプリのバッテリー消費を抑えることができないのでモバイルバッテリーを購入した話

モバイルバッテリー機能のほかにもライト機能がある。

小さなライトだけれど、災害などの停電時に活躍するかも。

アプリのバッテリー消費を抑えることができないのでモバイルバッテリーを購入した話

スマホよりかは重量はあるのだけれど、バッグに入れて持ち歩く分には問題がない。

5歳の娘は、車の移動中やおでかけ先でスマホをいじるのだけれど、「もうスマホの電池がない。充電して?」と言ってくる時がある。

そんな時、バッグに入っているモバイルバッテリーで充電するようにしている。

アプリのバッテリー消費を抑えることができないのでモバイルバッテリーを購入した話

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

WEB小説

カクヨムで『Ishikawa Family国際結婚物語』の私小説を執筆中です。【カクヨム運営の公式レビュー】「聞こえますか、このメッセージ」4選に『Ishikawa Family国際結婚物語』が取り上げられました。

コメント

コメントする

目次