YouTubeはこちら

ベトナム生活中、読み放題のKindle Unlimited(読書)がおすすめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
ベトナム生活中、読み放題のKindle Unlimited(読書)がおすすめ

日本人の私がベトナムの地方都市で生活していた頃、日本語で書かれている活字に飢えていたことがあった。

日本と違い、海外で日本の書籍を購入するのは困難。

ホーチミンの大型書店に行けば、日本の書籍を購入するところを見かけたことはある。

私はベトナムの地方都市暮らしだったので気軽にホーチミンに買い物することのできる環境ではなかった。

けれども捨てる神あれば拾う神あり!

紙の書籍ではなく電子書籍であれば、ベトナム(海外)からでもAmazonのkindleストアで電子書籍を読むことができる。

専用端末がなくてもOK! スマホにkindleアプリをダウンロードして使えば、簡単に電子書籍を読むことができるのだ。

しかも読み放題サービスのKindle Unlimitedに入会すれば、雑誌、漫画、小説、語学の本など、月額980円で読みまくることができる。

ベトナムにいながら、いつでもボタンひとつで端末に電子書籍をダウンロードすることができる。

それはトランプゲームの大富豪で革命のカードをだされたぐらいの衝撃だった。

毎回、気になる書籍を購入してばかりだと月々の書籍代もバカにならない。

電子書籍をひとつひとつ購入した場合、かなりの出費になっただろう。

月額980円で読み放題サービスのKindle Unlimitedは願ったり叶ったりの待ち望んでいたサービスだった。

私は気になった本をKindle Unlimitedを使って無料で読んだ。

月額980円のKindle Unlimitedは定額料金。

980円以上はかからない。

少しでも気になった本は、立ち読み感覚で数ページから読むことができる。

それは購入するよりも心理的な負担が少なくてすむのだ。

私にしてもKindle Unlimitedを利用し、気になったタイトルの本を立ち読み感覚で数ページ読むだけにとどめた本もあるし、一気に最後のページまで読んだ本もある。

しかも前から気になっていた漫画が、期間限定で全巻読み放題キャンペーンもやっていて、「こりゃ、いいねぇ」と大喜びして読んだこともあった。

嬉しさのあまり、ベトナム生活中、日本の書籍が読み放題なのは便利だなぁとYouTubeでベトナム人妻と話したこともあった。

YouTube動画はこちら。

話は変わるのだけど、初めて自分の意思で漫画も含めた本を購入したのは小学生の頃だった。

本を購入しては、せっせと本棚にしまっていたっけ。

特に中学生の頃、とある雑誌にハガキ職人みたいに投稿していたので雑誌は捨てずに本棚に入れていた。

本棚に本を置くスペースには限りがある。

本を買い続ければ、本は増える。

引っ越しや環境の変化などで本を処分せざるを得ない状況になった。

ブックオフなどで本の買取をしてもらったこともあった。

そう考えると、紙の本よりも電子書籍リーダーで読む電子書籍の方が便利だなぁと思うのだ。

本が増えたとしても電子データーだから電子書籍リーダー1台所持しておけばいいだけ。

海外生活をしていた者のひとりとして、ベトナムの地方都市から気軽に日本の電子書籍を読むことができるのは本当にありがたかった。

特に子育て関連の書籍をたくさん読みたいと思っていたので、Kindle Unlimitedを使い倒そうと思っていたほど。

ちなみに読み放題サービスのKindle Unlimitedは30日間、無料体験することができる。

ベトナム生活中、読み放題のKindle Unlimited(読書)がおすすめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次